アコムACマスターカードの利用限度額はどれぐらい?

アコムではACマスターカードと呼ばれるクレジットカードを発行しています。このACマスターカードには、ショッピング専用のものと、カードローン一体型のものの2種類があり、限度額もそれぞれ異なるので注意が必要です。

ショッピング専用のアコムACマスターカードにおいて、設定される利用限度額の上限は300万円となっています。実際には申し込んだ後にアコムで実施するアコム審査によって限度となる金額が決まりますが、300万円を超える金額が設定されることはありません。一方、カードローン一体型のアコムACマスターカードだと、設定される金額の上限は800万円になります。ただし、ショッピングで利用した分についてはショッピング専用のカードと同様、300万円が最高額となります。

カードローン一体型のアコムACマスターカードの利用上限は、カードローンの極度額とショッピングの利用限度額のうち、高いほうの金額が適用されます。例えば、カードローンの極度額が100万円、ショッピングの利用枠が200万円だった場合、利用上限は200万円となります。このとき、カードローンで100万円借りるとそれ以上お金を借りることはできませんが、あとの100万円はショッピング枠としてであれば利用することができます。また、150万円分の買い物をして、代金をすべてアコムACマスターカードで支払った場合、残りの50万円はカードローンとショッピングの両方で使用することができます。

アコムACマスターカードの利用状況は、アコムの会員ページにログインするか、自宅に送られてくる利用明細書で確認することができるます。計画的にカードを利用するためにも、利用状況の確認はこまめに行いましょう。